足立区・竹ノ塚の賃貸ならヘヤナビへ > (賃貸)地域から探す > 足立区 > リブリ・デグサス竹ノ塚

リブリ・デグサス竹ノ塚

リブリ・デグサス竹ノ塚

竹ノ塚駅周辺物件:リブリ・デグサス竹ノ塚。利便性の高い設備として注目されているのが敷地内ごみ置き場です。落ち着いた街並みが魅力のアパートはこちらです。転居先に住み心地も良いこちらの賃貸物件。充実した新生活を過ごしましょう。足立区へお引越しをするなら、当社オススメの賃貸物件はいかがでしょうか?地域に特化した当社は、多種多様な賃貸物件を取り扱っているので、きっとお客様の希望する物件が見つかるはずです。

所在地 交通 建物
東京都足立区六月3丁目6-17 東武伊勢崎線竹ノ塚」駅 徒歩13分
東武伊勢崎線西新井」駅 徒歩14分
東武大師線大師前」駅 徒歩20分
築3年
3階建
鉄骨造

物件情報

外観もきれいです

※写真や図と実際の現状とが異なる場合は現状を優先させて頂きます

  • 外観もきれいです
  • おしゃれな居間です
  • ちょっとした収納スペースも充実しています
  • コンパクトなキッチンで掃除もラクラク
  • 日々の暮らしに欠かせないお風呂です
  • コンパクトで使いやすい洗面所
  • ゆったりとした空間のトイレです
  • 【設備】リブリ・デグサス竹ノ塚
  • きれいな玄関です
  • 収納豊富です
  • 【セキュリティ】リブリ・デグサス竹ノ塚
  • 【設備】リブリ・デグサス竹ノ塚
  • バルコニー付きです
  • こちらのリビングで趣味の時間をお楽しみください
  • 【その他】リブリ・デグサス竹ノ塚
  • 前へ

  • 次へ

※ご覧になりたい写真をクリックすると
拡大されて表示されます。

コメント【外観】外観もきれいです

情報の見方

リブリ・デグサス竹ノ塚 の物件概要

【アパート】

所在地 東京都足立区六月3丁目6-17
交通
賃料 6.8万円 管理費・共益費 4,000円
面積 28.56㎡ 築年月(築年数) 2019年 1月 ( 築3年 )
種別/構造 アパート / 鉄骨造 階建 3階建
備考 竹ノ塚近くの新居におすすめ、リブリ・デグサス竹ノ塚の物件情報。上階からの音が聞こえない最上階のお部屋です。落ち着いた街並みが魅力のアパートはこちらです。ぜひご覧いただきたい賃貸物件です。多種多様な物件を取り扱う当社は、お客様のご希望に適した物件のご紹介をさせていただきます。こだわりたい条件や不明な点がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
取扱会社
  • ヘヤナビ株式会社
  • 東京都足立区西竹の塚2丁目4-26 
  • TEL:03-6803-1981
  • 東京都知事 (2) 第95886号
  • 公益社団法人全日本不動産協会

※地図上に表示される物件の位置は付近住所に所在することを表すものであり、実際の物件所在地とは異なる場合がございます。

リブリ・デグサス竹ノ塚 へのお問い合わせは ヘヤナビ株式会社まで

03-6803-1981

〒121-0822

東京都足立区西竹の塚2丁目4-26 

10:00~18:00(時間外対応出来る場合もございます)  定休日:水曜日(他、年末年始・夏季休暇・GWなど)

お問い合わせ

リブリ・デグサス竹ノ塚の空室情報

所在階 賃料 管理費・共益費 敷金/礼金/保証金/償却/敷引 間取り 面積 詳細 検討リスト
3階 6.8万円 4,000円 -/ 1ヶ月/ -/ -/ - 1K
28.56㎡ 詳細を見る 追加する

リブリ・デグサス竹ノ塚へのお問い合わせ

必要項目の入力

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

0/0
必須項目完了

確認画面へ
お進み下さい

必須

お名前

必須

メールアドレス

任意

内容

【リブリ・デグサス竹ノ塚へのお問い合わせ】

未入力項目があります

▼ご希望の物件をお探しします
物件リクエスト

おすすめ物件

春竹フラッツの画像

春竹フラッツ

東京都足立区栗原3丁目

東武伊勢崎線「西新井」駅 徒歩12分

築28年

ゴールデンハイツの画像

ゴールデンハイツ

東京都足立区古千谷本町4丁目

日暮里舎人ライナー「舎人」駅 徒歩14分

築33年

高橋貸家の画像

高橋貸家

東京都足立区西新井6丁目

東武大師線「大師前」駅 徒歩4分

築49年

キャロットの画像

キャロット

東京都足立区西竹の塚2丁目

東武伊勢崎線「竹ノ塚」駅 徒歩4分

築39年

会社概要

会社画像
ヘヤナビ株式会社
  • 〒121-0822
  • 東京都足立区西竹の塚2丁目4-26 
  • TEL/03-6803-1981
  • FAX/03-6803-1986
  • 東京都知事 (2) 第95886号

トップへ戻る